友チョコに何を作ろうか悩んでいませんか?
もしくは、一度にたくさん作れるチョコレートのレシピを探していませんか?

友チョコ

こんにちは、プレゼントプランナーの恵子です。
彼氏や好きな人へチョコを用意する日ですが、今では友達に贈る友チョコの方がメインだったりしますね。

あげたい友達が多くなればなるほど、チョコレートを用意するのは大変ですが、手作りした方が友達も喜ぶし、お財布にも優しいです。

今回は、一度に大量に作ることができる友チョコレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

1.簡単コロコロクッキー3種類

フッドプロセッサーを使うとあっという間にできるクッキーは、大量生産した時にぴったりのお菓子です。

簡単に作れるので、3種類ご紹介するので、どれか一つを選んでもよいですし、3種類作ってバラエティーにしてもよいと思います。

3種類の内容は、下記の通りです。
  1. ココア
  2. ヘーゼルナッツ
  3. チーズ

作り方はすべて同じで、材料だけ少しずつ変えています。

①.ココアクッキーのレシピ

■材料(直径2.5cmぐらいのもの30個分)
薄力粉—60g
アーモンドパウダー—45g
ココアパウダー—10g
>無塩バター—45g
グラニュー糖—25g
塩—ひとつまみ
仕上げ用の粉砂糖—適量

下準備として、バターは1cm角に刻んで、冷蔵庫に入れておいてください。

②.ヘーゼルナッツクッキーのレシピ

■材料(直径2.5cmぐらいのもの30個分)
薄力粉—70g
ヘーゼルナッツパウダー—25g
アーモンドパウダー—20g
無塩バター—20g
グラニュー糖—20g
塩—ひとつまみ
仕上げ用の粉砂糖—適量

下準備として、バターは1cm角に刻んで、冷蔵庫に入れておいてください。

③.チーズクッキーのレシピ

■材料(直径2.5cmぐらいのもの30個分)
薄力粉—70g
エダムチーズ(粉末)—20g
無塩バター—45g
グラニュー糖—20g
塩—ひとつまみ
くるみ—35g
仕上げ用の粉砂糖—適量

下準備として、下記の2つを済ませておいてください。
  1. くるみは160℃のオーブンで6分焼く
  2. バターは1cm角に刻む

スポンサードリンク

④.コロコロクッキーの作り方

①.フートプロセッサーに、
  1. 薄力粉
  2. アーモンドパウダー
  3. ココアパウダー
  4. グラニュー糖

の5つを入れて5秒回す

②.次に、バダー(チーズの場合はくるみも)を加えてスイッチのオンオフを繰り返して、一定のリズムで刻む

③.ひとかたまりになったら取り出して、冷蔵庫で1時間休ませる

④.クッキーの形に整形したら、170℃のオーブンで15分焼く

⑤.完全に冷めたらポリ袋に入れて粉砂糖を均一にまぶしつけて完成

2.手が止まらなくなるブラウニーのレシピ

■材料(15cmの角型1台分)
チョコレート—150g
ローストくるみ—50g
無塩バター—100g
グラニュー糖—120g
卵—2個
アーモンドパウダー—50g
薄力粉—40g
ココアパウダー—10g
仕上げ用のココアパウダー—適量

下準備として、クルミを粗く刻んでおいてください。

①.ブラウニーの作り方

  1. チョコレートを刻んで湯せんで溶かす
  2. ボウルに、バターいれて練り柔らかくなったら、グラニュー糖を泡立て器で擦り混ぜる
  3. 白っぽくなるまで混ぜたら、玉子を一個ずつ入れてまぜ、1で溶かしたチョコレートを混ぜる
  4. アーモンドパウダーを入れて混ぜ、ふるった薄力粉とココアパウダーをゴムベラで混ぜる
  5. 粉っぽさが無くなる前にクルミも要れ、全体を混ぜる
  6. 型に流しいれて平らにしたら、160℃のオーブンで40分焼く
  7. 粗熱をとり、好みの大きさにカットし、ココアパウダーを振りかけたら完成

3.渡しやすいスティック状のチーズケーキレシピ

チーズケーキと言ったら、振るうはカットケーキを思い浮かべると思います。
ですが、友チョコように作るときは、スティック状にカットすると、ラッピングもしやすいのですよ。

■材料(15cmの角型1台分)
  • クリームチーズ—250g
  • サワークリーム—200g
  • グラニュー糖—120g
  • 卵—3個
  • 生クリーム—150cc
  • 洋酒付けレーズン—45g
  • 薄力粉—25g
  • マリービスケット—1箱

下準備として、マリビスケットを粉々にして型の底に敷き詰めてください。

①.チーズケーキの作り方

  1. 室温でやわらかくしたクリームチーズを泡立て器で混ぜてなめらかにする
  2. サワークリームを加えてさらに混ぜる
  3. 一個ずつ卵を加えて混ぜる
  4. 生クリームを加えて混ぜ、レーズンも加える
  5. ふるった小麦粉を加えながら、だまにならないように混ぜる
  6. 型に流し込み170℃のオーブンで50分焼く
  7. 焼き色が付いたら取り出し、中央がくぼんだら冷蔵庫冷やし固めて完成

スティック状にカットしたら、ラッピングにワックスペーパーを使います。

これを使うと見た目も可愛いし食べやすいので女性ウケがよいですよ。

■ワックスペーパー

4.貰って嬉しいチョコバナナマフィン

1つのサイズが大きいので、ラッピング袋に1つ入れて渡すだけでも十分OKです。

■材料(8個分)
  • 無塩バター—100g
  • 上白糖—100g
  • 塩—ひとつまみ
  • ハチミツ—40g
  • 卵—2個
  • 薄力粉—200g
  • ベーキングパウダー—小さじ2
  • 牛乳—100cc
  • セミスイートチョコレート—40g
  • バナナ—1本

下準備として、チョコレートとバナナを細かく刻んでおいてください。

①.バナナマフィンの作り方

  1. 室温でやわらかくしたバターをボールに入れ、情報苦闘を3回に分けて混ぜる
  2. 白っぽくなるまで混ぜたら塩とハチミツを加えて混ぜる
  3. といた卵を少しずつ加えて混ぜる(一気に入れると分離してしまうから注意!)
  4. 振るった薄力粉とベーキングパウダーを半量加えて混ぜる
  5. 牛乳を半量加え混ぜる
  6. 粉類と牛乳をあと2回ずつ交互に加えて混ぜ合わせる
  7. チョコレートとバナナを加え、ゴムベラでさっと混ぜる
  8. 8等分になるように型に流し込み、190℃のオーブンで25分焼く
  9. 中心に竹串を刺して火が通っていれば完成

バナナの代わりにクルミなどのナッツ類にしても美味しいですよ。

5.まとめ

友チョコにぴったりのレシピを紹介しました。

大量生産ができるのは、やっぱりクッキーが一番だと思うので、あげる友達が多いならクッキーが一番おすすめです。

2~4人ぐらいに渡すのであれば、その他に紹介したブラウニーやチーズケーキ、マフィンなどがよいと思いまよ。

楽しいバレンタインになりますように!